沙亜矢のMTFワールド(強制女性化妄想)

男性から女性への変身・憑依・入替りを題材とした小説を公開していきます。一部18禁の内容を含みますので、ご注意ください。

パラレルワールド



ある日、ふとした拍子にパラレルワールドの存在を知った。
押し入れの奥がパラレルワールドにつながっていたのだ。
そして、パラレルワールドでの僕が女であることを知った。
彼女の名前も「広実」だった。

僕が向こうの世界に行き、向こうの広実が僕の世界に行くと、それぞれの姿がその世界に合ったものに変化する。
つまり僕が女性になるのだ。

初めて見た目が替わったときは焦った。
しかしお互いがお互いの世界に戻ると、姿も元に戻ることが分かると、そのことを楽しむようになった。
僕が「広実」という女性として向こうの世界を楽しむのだ。
ところどころ違いはあるものの、基本的には同じような世界なので、戸惑うことは少なかった。

僕はパラレルワールドでの姿を気に入っていた。
このままこちらの世界で過ごしたいとすら考えていた。

それは彼女も同じだった。
僕たちはお互い入れ替わり、二度と元に戻らないことを約束した。


これがパラレルワールドでの僕の姿だ。
入れ替わってから髪を伸ばし出した。
今の容姿が本当に気に入っている。

写真です♪

ただ男たちから声をかけられるのだけは辟易している。
この姿になっても好きなのは女性だから。

つき合っている女の子はいる。
由紀だ。
元の世界では親友だった奴だ。

まさか元の世界では僕と由紀(よしのり)がBLしてるってことはないよな?
考えたくはないが、この世界で僕たちがこうなったんだから、その可能性はあるかも…。


《完》


次の作品へ | corner top | 前の作品へ
inserted by FC2 system