沙亜矢のMTFワールド(強制女性化妄想)

男性から女性への変身・憑依・入替りを題材とした小説を公開していきます。一部18禁の内容を含みますので、ご注意ください。

幼馴染みの恋



「豊胸してたことは分かっていたが、まさか下の方も手術していたとはな」
ついに幼馴染みの和馬にバレた。
全裸にされ、股間に手を当てられた。
「すっかり何もないじゃないか」
股間をまさぐる和馬の手が気持ち悪い。

写真です♪

「出来具合を確かめてやるよ」
そう言ってバックで犯された。

「俺、昔からお前のことを好きだったんだ。一時はホモじゃないかと悩んでたんだぞ。けど、お前が女になったんなら、問題がなくなる。堂々とつき合えるんだからな」

和馬も僕のことを好きだったんだ。
だったら、こんな形じゃなく、もっとロマンチックに抱かれたい。

写真です♪

「僕も和馬のこと、好きだよ。だから、こんなんじゃなく、もっと優しく抱いてほしい」

和馬の動きが止まった。
そして僕と向き合い、優しく抱きしめてくれた。

「ごめん、お前が完全に女になってるんで、ちょっとパニくちゃって。俺、お前のこと、真面目に好きだったんだぜ」
「過去形?」
「いや、今でもずっと好きだ。これからいろいろあるだろうけど、二人で乗り切っていこうな」
和馬の言葉が嬉しかった。

僕は笑顔で返事し、和馬にキスをした。
和馬はキスに応えてくれた。
手は乳房に触れている。
そしてペニスはこれ以上もないくらい硬くなっていた。
僕の身体を気に入ってくれてるんだ。

和馬が僕の中で熱いものを放った。

この身体に変えてよかった。
心の底からそう思えた。


《完》


次の作品へ | corner top | 前の作品へ
inserted by FC2 system