沙亜矢のMTFワールド(強制女性化妄想)

男性から女性への変身・憑依・入替りを題材とした小説を公開していきます。一部18禁の内容を含みますので、ご注意ください。

女子の自覚



「すっごく可愛いわよ、完全に女の子だし」
「別に女になりたくてなったわけじゃねえよ」
「そんなこと言っても真琴はもう女の子なんだから足くらい閉じてよ」
「うるせえ、どんな姿になっても俺は俺だ」

写真です♪

病気のせいで女性の身体になってしまった誠(今は"真琴"と名前を変えた)。
ずっと部屋に閉じこもって、外に出ようとしない。
男に戻りたいって泣き言ばかり言って。

だから新しい服を買ってあげた。
可愛い格好すると、その気になると思ったから。
でも全然女の子の自覚がないみたい。

確かに女の子になりたくてなったわけじゃないんだろうけど。
いつまでもグジグジしてたって仕方ないのに。

「もう覚悟を決めなさいよ、男でしょ!」
「うるせえ、今は女だから、これでいいんだ!」
「あれっ、意外と女子の自覚があるのね…」

そういうと真琴の顔は真っ赤になった。
ふふふ、可愛い。
意外と女の子してるじゃない。
これからもっともっと女の子にしてあげるからね。


《完》


次の作品へ | corner top | 前の作品へ
inserted by FC2 system